化粧せっけんはキッチンでもよい効果

昨年から洗顔に使っていた化粧石けんはパックスの商品、石けんとしての練り方もしっかりの商品で、お風呂で使うとすべすべでした。

日常使いのアイテムとしては、200円程度の値段もメリットで、お風呂で使っても溶けにくい良質。

きちんとした練り方でもあり底面が凹んでいて長期使用の性質、質としてはよいけれど香料の素は樹皮なので、独特の匂いでした。

古風ともいえる匂いで最初にパッケージを開けた時は、使うのかそれとも手洗い用の石けんがよいのではと思ったくらいのインパクト。

でも暫く考慮してみればインターネットであれこれ探した注文品、時間をかけてせっかく購入したのだからという気持ちでお風呂洗顔してみました。

古風な匂いとは対照的で洗浄と保湿はベスト、でもこれも長持ちするだけに半年ちょっとが経過した4月はそのままでした。

よいけれど数か月持つというロングランは新鮮味が薄くて、使いやすいチューブのフォームを購入しました。

値段はパックスの2倍くらいですが、合理的な性質とよい泡立ち、ならばパックスを整理してもいいという気持ち。

整理というのでも方法を数日熟慮、そのまま回収に出すのはどうかと思ったので、刻んで排水口に流せばよいと考えました。

キッチン用の包丁で小刻みしてお湯で溶かしてから排水口、石けんですから多少の塊りでも溶けるのでこれがベストと思いました。

良質な化粧石けんを勿体ないという感じですが、意外にも流してみたら排水口の洗浄によい効果、お水を流せばボコッという快調な音がします。

これまで使っていたパルシステムの商品よりハイレベル、一か月後の5月上旬も排水管はクリアな様です。

パルシステムの粉末もこの石けんもベースは同じジャンル、洗顔もクリアならば排水管に付着したクスミにもよいという物のようです。

化粧せっけんはキッチンでもよい効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です